マートンチップA
マートンシステム

汚泥水処理装置に関する浄化理論

新開発されたマートンチップ(微生物生息有機質濾過剤)は、家庭用又は産業有機排水に含まれる固形物質(SS)並びに動・植物の蛋白質・脂肪質・炭水化物等汚泥水の根源を作る物質を、発酵・分解・浄化によってすべて水と炭酸ガスとにしてしまう微生物媒体剤です。いわゆる汚泥処理剤とお考えください。

マートンチップAの素性

つくば環境技術研究所が新開発したマートンチップA(微生物生息有機質濾過剤)とは、特定の種類の木材を独自の製法で加工し、物質的処理を施したものです。つまり、木質細片を多孔質化することにより、表面積と空隙率を増大し、極小微生物が発生促進する為に、よりよい条件を作ることを目的とした、汚泥水にふくまれるBOD源の消化・消滅剤です。

養鶏場・養豚場に最適です

単純構造による処理設備

従来の浄化システムは、複雑でいろいろな装置が付いていてとても立派に見えます。しかし、ほとんどの企業が「コスト削減」という大きな課題を抱えている今、複雑で大金を掛けた浄化設備はいりません。なにより単純で低コストが一番なのです。

単純構造による処理設備

低コスト

単純構造の浄化設備なので「低コスト」で設置できます。

  • コンクリートや建物の中の場合 : 浄化槽タンク or コンクリート槽 + マートンチップ反応槽
  • 土の場合1 : 浄化槽タンク + マートンチップ反応槽
  • 土の場合2 : 土を掘って浄化槽を作る + マートンチップ反応槽

使用するのは、秋田杉を特別加工した「マートンチップ」だけです。

簡単管理

単純構造の浄化設備なので、管理がしやすいです。点検は1日1回、目視でOK。また、化学薬品を一切使用しないので薬品の管理も無く安全です。万一、問題が生じた場合でも、単純構造なので複雑な修理もありません。
この浄化設備は、最も簡単に分かりやすく、メンテナンスフリーに近い状態に作り上げられたものです。

確実な浄化

「マートンチップ」は、微生物がより多く住み着くように……
有機排水に含まれるBOD源の消滅を図る事を目的とした、画期的なチップです。
「マートンチップ」は、生ゴミ処理・家庭排水・食品工場・畜産関係などで使用されています。また、脱臭効果もある為、簡易トイレにも使用されています。

養鶏場・養豚場に関わる企業様からは、排水処理には一番適しているとの意見も寄せ られています。

科学薬品は一切使用なし

「マートンチップ」は100%秋田杉を使用し、薬品を使用しない特別加工で作っております。我社では、自然素材で汚泥をきれいにし、自然に帰すことが好ましいと考えます。化学薬品を使用していないので、浄化された水は下水道・U字溝・河川・湖沼に流すことができ、地下浸透も可能で す。

浄化された水は、再利用できます!

浄化後の水は、花壇や畑に撒いたり、車の洗車などにも使用でき、経済的です。

マートンチップの製造について……。

「マートンチップ」の製造は、弊社でしか出来ません。
秋田杉100%を使用し、薬品を使わない特別加工を施した商品です。

What is New Innovation : Marton Chips?

What is New Innovation: Marton Chips?

This new technology enables large amounts of organically contaminated sludge to be purified in a short amount of time, using cedar chips which contain microbes.

For details, please read this document. What is New Innovation : Marton Chips?

製品のお買い求めはこちら
  • つくば環境技術研究所の環境に優しい製品を是非ともお試しください! 製品のお買い求めはこちら
  • What is New Innovation: Marton Chips?
  • 株式会社つくば環境技術研究所 茨城県つくば市沼崎11-3 電話 : 029-848-0250/1778 - FAX : 029-848-1780 営業時間 : 10:00-16:00 定休日 : 土日祝/年末年始・盆休 お問い合わせはこちら